事業用賃貸経営

土地を有効活用してサービス付き高齢者住宅経営

土地を有効活用してサービス付き高齢者住宅経営 高齢者を対象とした施設にサービス付き高齢者住宅があります。
サービス付き高齢者住宅は、家族が対応しきれない高齢者を対象とした老人ホームとは異なり、利用権方式となる新貸借契約を基本として入居を行なう施設のことをいいます。
サービスが付いた形となるために入所者も安心して利用できる点があり、現在、国も普及を促進していることから補助金制度を利用することも可能となっています。
サービス付き高齢者住宅は、土地を有効活用することが可能となります。
まず、一般向けの賃貸住宅の需要が無い地域においても高齢者の比率が高い場合には入居が期待できます。
また、福祉施設としても機能しているために入居希望者が多く、家族が離れている場合でも利用される可能性が高くなります。
運営は訪問介護事業者による一括借上げによる方法が用いられているため、土地所有者は土地と建物を提供するだけでよく、定期的な収入を得ることが可能となります。
また、補助金に関しても新築の場合には10%を受けることができるために、その分、高い利回りが期待できることになります。

事業用賃貸経営

賃貸併用住宅 遊休地など、用途が決まっていない土地を持っている場合に、安定的な収入を見込むことのできる事業用賃貸経営を行うという活用方法があります。
この活用法においては、企業や店舗など土地を利用して収入を得ようとする顧客に不動産を賃貸することとなります。
大手企業の事務所や店舗などとして賃貸できた場合には長期契約となることが多く、また、個人の住居用などとして賃貸する場合に比べ、入居者の支払い能力が高いことが見込まれるため、収入を安定させることが可能となります。
また、住居用と比べて賃料相場が高いことが一般的となっており、さらに、契約によっては利益や売上に連動した家賃を求めることも可能であり、立地や入居する事業者次第では高い賃貸収入を得られる可能性があります。
さらに、事業用賃貸経営を行う場合のメリットとしては、住居用不動産と比べて内装工事にかかる費用などを抑えられるといった点や、入居者同士のトラブルなどが起こりにくいといった点が挙げられます。

新着情報

◎2017/9/6

新築する場合の「住宅ローン」
の情報を更新しました。

◎2017/6/14

土地活用をやってはいけないワケ
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

土地活用の基準
の情報を更新しました。

「土地 高齢者」
に関連するツイート
Twitter

【二次創作の参考になるかもしれないピーテル人の暮らし・2】 ・ロシアは広大なので土地代が安く、庶民でもダーチャは普通に持ってる。 ・リタイア後の高齢者は5月〜10月末まで滞在するのも珍しくない。 ・ダーチャでは自給自足の生活。よく育てるのはキャベツやかぼちゃ、ポテトに人参。

Twitter siroko4646_yuri 10moco🇷🇺ロシア旅行中 - 4分前

リツイート 返信

RT @AndoHiruyuki: #安倍総理支持 末期高齢者です貴方ほど国の為に奔走していながら左翼マスコミや野心満々の女に悩まされている総理は初めてです又、文化省の権益にメスを入れた総理は居ません教育を立て直し選挙に勝たれたら原発を全部回し所有者不明の土地を国有化し予算化且…

Twitter mayumi_breez まゆみSTYLE ∵⃝♡⍢⃝∵⃝♡⍢⃝ - 6:30

リツイート 返信

RT @Seiji_Ya: 【佐久市高齢者大学にて講義】 佐久市の人口推計をもとに、人口維持や地方創生のための施策を報告。 •佐久平駅南の都市的土地利用• •18歳までと妊産婦医療費無料化 •第3子以降保育料無料化 •リスク分散による10社企業誘致成功 •特…

Twitter Koino_Araiguman In love's raccooman? - 2:15

リツイート 返信

私の車軽だけどドラレコ本気で付けようか悩んでる|ω・`) 子供にもしもの事があったら大変… 普通に走ってれば煽られること無いけど(気付いてないだけ?笑)自転車が全く確認せずに飛び出して来て事故っちゃった時とかも証拠になるよね? 高齢者多い土地だからそっちの方が心配(笑)

Twitter maibo_minnie まいぼー - 0:43

リツイート 返信

地方を活性化させるには、起業家が起業しやすい環境、条例を整えればいいと考える。その土地を生かしたビジネスを展開すれば、雇用が生まれ若年層が働こうと思える環境になると思う。この提案とは真逆の高齢者に特化した町として地方再建をしているところもあって、ビジネスの可能性は無限大である。

Twitter kenshirou_seto3 瀬戸@起業家 - 昨日 16:45

リツイート 返信

何にしてもプリウスの出荷台数見てたらちょっと金銭的余裕がある高齢者がプリウスに買い替えって構図はあるあるだよなぁ。それによってプリウスは年寄りが乗る車ってイメージしがちなんだけど(笑)だけど80歳で車無くても公共交通機関で移動出来る土地なんて免許強制返納でいいと思う

吉祥寺でまた高齢者の事故か。吉祥寺なんて高齢者がわざわざ車になんて乗らなくてもいい土地だろうに

Twitter gyunyuburo 碓井ツカサ - 昨日 14:59

リツイート 返信

地方を活性化させるには、起業家が起業しやすい環境、条例を整えればいいと考える。その土地を生かしたビジネスを展開すれば、雇用が生まれ若年層が働こうと思える環境になると思う。この提案とは真逆の高齢者に特化した町として地方再建をしているところもあって、ビジネスの可能性は無限大である。

Twitter kenshirou_s_C 拳@自由人 - 昨日 7:35

リツイート 返信

...のシャワーを浴びて衝撃を受けていた。それを見たこちら側もカルチャーショックを 受けた。 そもそも「地域」という言葉の意味合いからして日本とは違う。というか、土地に根ざ した地域という概念が現代中国には欠けている。「コミュニティ」に相当する言葉は「 社区」なのだが、2000年前後に

友達優遇 国益を損なっているとモリカケを盛んに出していて高齢者にわかりやすい筋書きだが 産廃撤去は膨大な費用がかかり問題ある土地を急かされ財務局も処分を急いだ。隣の土地は豊中市が2000万で入手。産廃業者・潜り込ん作業員は物言わぬまま相次いで急死。不可解。